プロに便乗トレード第2弾

ユキ
ユキ

株価のニュースでレーティング変更ってあるけどなんなの?

各証券会社が出している目標株価や推奨度合いを活用してみよう

ホーメイ
ホーメイ

証券会社のお仕事

証券会社は株をお客様に売ったり買ったりしてもらうのが仕事です。

その間の手数料を抜いています。朝一に営業部隊は機関投資家などに「今日はこの株がいいです」「この株があがります」などアイデアを発表するわけです。

では彼らがその銘柄について調べているのかというと専門の分析部隊がいます。リサーチ部門というところがあり、その部門では企業に直接行き、社長さんや製造の工程、財務などをチェックして妥当な株価(ターゲットプライス)を算出するわけです。

そのターゲットに達していない銘柄は割安銘柄ということで「今買いです!」というレポートを作り、営業部隊に渡すのがお仕事です。

リサーチ部門は個別銘柄の株価だけでなく業界のリサーチなんかも出したりするよ。このようなお仕事をリサーチアナリストというんだ。

ホーメイ
ホーメイ

レーティングとは

各証券会社のリサーチ部門がある銘柄について「買い」「売り」などの指標をだすことをレーティングといいます。

ネットで自分の調べたい銘柄とレーティングと検索したらどこかしらで出てくると思います。

あの有名な証券会社は今買いを推奨しているのかそれとも売りを推奨しているのかがわかるわけです。

野村、みずほ、GS,モルガンS、大和など一通り有名な株なら見ることができます。

正式なレポートや内容はもちろん各証券会社と契約している機関投資家に向けて発行されるんだ

ホーメイ
ホーメイ

どう自分のトレードに使う?

自分が買っている銘柄がどこまで伸びるかわからない。いつ決済したらいいのかわからないとなって塩漬けにしてしまっている人はこういった各証券会社の目標株価(ターゲットプライス)を見てみるのもいいでしょう。

有名どころの証券会社のターゲットプライスを見てみて「そこらへんまでは株価伸びるんだなぁ」と思えるわけです。

または買う手前に買く証券会社が「買い推奨」している銘柄なのかをチェックするのもありです。

現場まで調べて会社の名前で発表しているわけですから素人よりも頼りになる分析の元リサーチしているはずです。

ひととおりの銘柄の多数決で買い推奨されているものを買ってみるのもありですね。

ユキ
ユキ

だから今まで売り推奨だったものが「買い」というニュースが出たら株価も上がりやすくなるのね

平均と中央値

いろいろな証券会社のターゲットプライスを出したけど結局いくらなんだろうというときに全部の価格の平均を参考にするのもいいですが、中央値という考え方が大切です。

なじみがない方にはイメージがわきにくいかもですが平均=真ん中ではありません。

極端に外れた数値によって影響を受けやすい計算方法です。

テストなどで平均点を取ったのに順位が低いなんてことなかったでしょうか?高得点があっても0点をとていう人が数人いるだけで平均点は大きく下がります。これら数字の極端な数字の影響を受けない計算方法が「中央値」です。

これは単純に上から順番に並べた時の真ん中の数値。自分の株価の目標値段を調べるときにはぜひ中央値を使ってみてくださいね。

とはいえ各社そこまで乖離がなければ平均も中央値もあまり変わらないよ

ホーメイ
ホーメイ

まとめ

各証券会社が発表している株のおすすめ度合いを利用したトレードこれはつまりプロのファンド運営者などが参考にしているレポートであります。

‐目標株価から大まかな決済ターゲットが読み取れる

‐各証券会社のおすすめ度合いから買うかどうか考えられる

などのような使い方があるわけですね。ぜひ参考にトレードしてみてください。

ユキ
ユキ

自分が持っている株が他の証券会社の評価高ければ自信もって投資ができるわね。

もちろんすぐにその価格まであがるわけじゃないからあくまで参考程度にね

ホーメイ
ホーメイ

もっと詳しくポートフォリオや投資について学びたい方へ

どのようにポートフォリオを分析したらいい?ニュースによって最新の情報から自分で判断できるようになりたい!そんな方のために月額3300円(初月無料)のライングループ勉強会をご用意しております。とりあえず入ってみて、お試し期間で抜けるのも良し。

まずは日々のニュースの読み方から勉強していきましょう。このlineグループに入ると以下のことが学べます。

  • 世界ニュースを見ていち早く投資に結び付けられるようになる。(毎日厳選ニュース配信
  • 株、為替、仮想通貨、不動産、事業投資、保険あらゆる情報をどこよりも早くお知らせ
  • 自分のポートフォリオを個別で見てもらえ、作ってもらえる。
  • 月1~2回のセミナーに無料でご招待
  • 好きな時、好きなだけ金融のプロに質問をしてあらゆる相談が可能

Follow me!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

主要株価

GOOGLE

LINE証券

Twitter

Load More...

プロフィール

こくチーズプロフィール

・幼少期よりヨーロッパ、アジアを中心に海外を周る。


・京都大学で建築のデザインを学び、図面制作事業(現Architech株式会社)を設立。


・首席で卒業後ゴールドマンサックス証券の当時最先端であるアジア株アルゴトレーダーとして勤務。1日に数100億円もの取引をさばく。


・2020年に独立後、株、為替、不動産、太陽光、マイニング、海外信託、ヘッジファンドなど様々な投資を行いながら法人向け運用&節税、個人向け資産形成&資産運用コンサルティング業を行う。


・関西と関東で教育の先生としても活躍。


・海外の金融の世界を見てきたならではの情報と分析をたまにブログに投稿している。

TOP
PAGE TOP