資産家になるための3つのポイント

今日は私がアメリカの証券会社で働いていた時に学んだ「資産家になるために気をつける3つのこと」を紹介します。

資産家になりたいですか?という問いに対してNOという方はいないと思います。そこで海外や国内のお金持ちの方々に「どうやったら資産家になれますか?」と質問したことがあります。すると面白いくらいみんな同じ回答をしていただけました。以下3つのポイントです。

①人より稼ぐ

当たり前といえば当たり前です。要は普通の人よりも収入を多くするということですね。代々の資産家ももちろんいますが、一代で築いた方は本業に加え副業で人の二倍稼いでいたそうです。時間を最大限活用し、常に自分の時間を時給で考えましょう。

②人よりお金を使わない

出ていくお金を見直すのはまず初めにやるべきことです。人より多く収入を取っていても使いまくっていては残るお金はみんなと同じになります。人より使わないようにしてはじめて手元にお金が残るようになるのです。

③人より節税する

この3つ目は意外と皆さんやられていない盲点ですね。仮にあなたが年収1000万円だったとしましょう。しかし1000万円でもだいたい税金は30%ほどとられて実質700万円と生活はあまり変わりません。そこでサラリーマンでも確定申告をすることによって300万円が戻ってくるとしたらそれでもあなたは節税をしないでしょうか?実は手取りという風に考えるとものすごい額を我々はとられているわけですね。

入ってくるお金を増やし、出ていくお金を減らす。たったこれだけなんですが最後の節税はやるだけでまったく効果が変わってきます。

みんなでぜひ資産家を目指しましょう。

Follow me!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
PAGE TOP