有名投資会社のものまねトレード

ソフトバンクという会社はそれは大きな会社というのはみなさんもご存じの通りだと思うのですが、自社のお金を投資しております。

未上場株だったり、上場株だったりベンチャーだったり様々なものに投資をしているのですが、何兆円というお金を投資するにあたりその投資先をどのように決めているのか。実はゴールドマンの人が何人か引き抜かれて投資しているケースが多いのが裏話です。

では、ここで本題、ソフトバンクが自社のお金で投資している銘柄知りたくないですか?実はこれ公開されています。

アメリカでは大きな資本で会社を投資をする場合その会社がどこにどれだけ投資しているかを申請しなければいけない機関があるのです。

どこかの会社が買いすぎたりして値段が吊り上がるのを防ぐためですね。

申請が3か月おきくらいなのでそのタイミングで同じものを買ってしまえば「孫さんモノマネトレード」ができるわけです。もちろんアメリカの銘柄なので米国株を買う必要があります。

SOFTBANK GROUP CORP Top 13F Holdings (whalewisdom.com)

こちらはその規制機関に今公開されている7銘柄です。

もちろんこれだけに投資しているわけではないですが申請が必要な銘柄がこちらになります。

たとえば一番お金が入っているTMUSという銘柄を同時に買っていれば104ドルだったのが145ドルと約1.5倍の利益を短期間であげることができます。

これはなかなか知っている日本人はいないでしょうが、まねるだけなので非常に簡単です。「孫さんモノマネトレード」私も最近思い出した手法なので詳しく知りたい方はまた個別でラインくださいね。

あと明日夜8時から「短期と長期の投資タイミング座談会」を開催します。

別のところで主催していたのですが枠にキャンセルが出たのでこちらからも招待させていただきます。

以前にもこちらでやらせていただいたものなのでもう聞いた方もいらっしゃるかと思いますが、もう一度聞きたいという方は是非ご連絡ください。ソフトバンクものまねトレードもちょっとそこで紹介しようと思います。
https://whalewisdom.com/filer/softbank-corp#tabholdings_tab_link

Follow me!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

主要株価

GOOGLE

グローバル・リンク・マネジメント 不動産投資セミナー集客

アーカイブ

プロフィール

こくチーズプロフィール

・幼少期よりヨーロッパ、アジアを中心に海外を周る。


・京都大学で建築のデザインを学び、図面制作事業(現Architech株式会社)を設立。


・首席で卒業後ゴールドマンサックス証券の当時最先端であるアジア株アルゴトレーダーとして勤務。1日に数100億円もの取引をさばく。


・2020年に独立後、株、為替、不動産、太陽光、マイニング、海外信託、ヘッジファンドなど様々な投資を行いながら法人向け運用&節税、個人向け資産形成&資産運用コンサルティング業を行う。


・関西と関東で教育の先生としても活躍。


・海外の金融の世界を見てきたならではの情報と分析をたまにブログに投稿している。

TOP
PAGE TOP